先日の記事からだいぶ時間が開いてしまいましたが、公開した3面図を基にblenderでキャラクターモデリングをしてみました。

参照したサイトはコチラ(初心者のための!作って学ぶBlenderの基礎:②モデリング | ニホン ブイ・テイ・アール・ジッケンシツ)

まずは、出来上がったものがコレ。

ワンクマのスムースモデル

お腹の帝王切開の跡など気になるところはありますが、以前公開した3面図に、何となく似た仕上がりになりそうです。

ちなみに、これは blender の smooth Suvsurfaces というモディファイヤを適用しています。適用前のローポリモデルはメチャクチャ粗いです。

ワンクマ ローポリ フロントビュー

ワンクマ ローポリ フロントビュー

ワンクマ ローポリ サイドビュー

ワンクマ ローポリ サイドビュー

ワンクマ  ローポリ パースペクティブビュー

ワンクマ ローポリ パースペクティブビュー

ツールを見つけたり、慣れたりするのに時間がかかったため、実作業は1時間くらいかかりました。

もっと作り込みたいですね。モデリングで見つけてしまうようなアラは、クリエイターがその部分をイメージできていない証拠です。

言いたいことは山ほどありますが、とりあえず今日はここまで。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です